健康型有料老人ホームとは…

LINEで送る
Pocket

健康型有料老人ホームとは…

民間事業者が運営している、家事手伝いなどのサポートを受けられ、日常生活を楽しむ為の設備が充実している施設です。
基本的には、自立している方、又は要支援の方を対象としています。
その為、介護度が上がると、退去しなければなりません
介護施設と言うよりは、家事が面倒、万が一の時に1人だと不安、と考える方の為のサービスアパートと言う趣です。
レクリエーションやイベント、行事などが充実している為、個人で悠々自適な生活よりは、ホームで新たな出会いや趣味のスタートなど、アクティブに過ごしたい方には充実した日々が送れるでしょう。
全員が自立している方なので、友達は出来やすいと思います。

メリット

ほとんどの家事を施設スタッフに依頼出来ます。
面倒な料理や洗濯、掃除などはスタッフにお願い出来ます。
しかし、たまにはちょっと料理がしたい場合などは、居室に簡単なキッチンが付いている場合が多いので、入居者が料理する事も可能です。

図書室、スポーツジム、シアタールームなど、趣味や娯楽の為の設備が充実しています。
介護施設と言う感じではないので、生活を楽しむ為の設備が充実しています。
同じ建物の中にいながら、色々な活動が出来、またそこで他の入居者と交流を深める事も出来ます。

外部サービスを利用する事で、軽度の要介護状態に対応出来ます。
ただし、あまり介護度が重くなると退去になってしまうので、要支援までの対応だと思っていいと思います。
施設によって基準が違うので、入居前にどの程度まで可能なのか、確認しておく事が大事です。

デメリット

重度の介護状態では、基本的に住み続けられません
基本的に入居基準が、自立・要支援となっているので、それ以上になってしまうと退去しなければなりません。
あらかじめ、どの程度まで可能なのか確認しておきましょう。
もし介護が必要になった場合に、退去する契約の場合と、介護付き有料老人ホームと提携しており、そこへ移れるシステムを採用している施設もあります。

介護度が高いと、介護サービス費用が割高になります。
外部サービスを利用する為、サービスを使ったら使った分だけ、費用がかかります。
介護度が高くなると、それに応じて費用も高くなります。
いずれにしても、介護度が高くなると退去しなければいけないので、早めに他の施設へ移動するなどした方が、費用が安く済む場合があります。

費用

施設へ入居する場合は、入居時に入居一時金、毎月支払う月額利用料があります。
入居一時金は無料~数千万円、月額利用料は月10万~40万円程度です。
入居一時金の金額が、他の施設に比べ、少し高めに設定されています。
施設の設備などによって、費用が変わってきます。
介護度が重くなると退去しなければいけないので、入居前に、退去の場合はいくら返金があるのかなど、確認しておきましょう。

入居基準

基本、自立の方、要支援の方を対象としています。
大体60歳以上を入居基準にしている施設が多いです。
その他、
「伝染病がない」
「身元引受人がいる」
など、施設独自の基準を設けている施設もあります。
介護度が重くなったり、認知症を発症したり、医療行為が必要になったりした場合、退去する事になります。

サービス

施設スタッフによる、見守り、食事、掃除、洗濯、緊急時の対応など、主に生活支援サービスになります。
近隣の医療機関と提携しており、定期的なメディカルチェックや、必要に応じた治療などのサービスを受ける事も出来ます。
介護サービスは、外部のサービスを利用する事になります。

設備

一応バリアフリーになっていますが、介護・医療に特化した特別な設備はない考えてよいでしょう。
基本的に重視しているのが、日常の生活を楽しむ為の設備なので、図書室、スポーツジム、シアタールーム、カラオケ、園芸、アトリエ、麻雀、プールなどの、趣味設備・健康設備が充実しています。
居室は個室で、食堂・リビングなどの共有設備があります。
他にも、理美容室、医務室、売店などがある施設もあります。
他の有料老人ホームと違いが大きいのが、居室にトイレ、浴室、キッチンなどがあり、普通の家と変わらない設備がある事です。
間取りや広さも、施設によって様々です。

入居難易度

健康型有料老人ホームは、全国の有料老人ホームに占める割合が1%以下です。
施設数も少ないですが、入居一時金などが高額で入居者も限られている為、条件が合えばそこまで難しくはないでしょう。
しかし、介護度が重くなると退去しなければならないので、他のシルバーマンションや高齢者向けマンションなども視野に入れて検討してもいいでしょう。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です